HOME > 安全性への取り組みについて

安全性への取り組みについて

弊社の商品を生産する協力工場では専任管理者による縫い針の管理を行い、
折れた針が製品に混入しないよう徹底的に対策を取っています。
これに加えて、洋服については工場出荷時に全量検針を行い、危険物の混入を防止しています。
ベビー対象のウェアに使用する素材については「ホルムアルデヒド検査」を実施し、化学的な安全性を確認しています。